2020年鹿児島国体に向けて、体力測定を行いました

8月17日に、2020年の鹿児島国体に向けて強化を図る目的で、鹿児島県内の中高生(バドミントン選手)が体力測定を行いました。 立幅跳びや垂直跳びをしたり、脚筋力や50mの測定をしました。また、「Yo-Yoテスト」(持久力… Read more »

熊本県の国体スプリンターが測定を行いました

8月9日に、熊本県の国体スプリンター(ロンドンオリンピック出場選手を含む)の測定をSP Labで行いました。 使用した機器は50mフォースプレート、モーションキャプチャシステムです。 50m走やハードル走をして、選手はデ… Read more »

宮崎県議団の方が見学に来られました

本日は、宮崎県議団の19名の方がSP Labの見学に来られました。 本学の前田明教授が、SP Labの概要について説明を行いました。 その後、50mのフォースプレート上を実際に歩いたり、 野球の球質測定シス… Read more »

福永学長の最終講話が行われました

福永哲夫学長の任期が平成28年7月31日に満了することに伴い,去る7月25日,本学にて最終講話が行われました. 当日は学内外の関係者約100名が聴講.司会者から略歴の紹介があった後,福永学長より「鹿屋体育大学のミッシ… Read more »

平成29年度鹿屋体育大学大学院体育学研究科大学体育スポーツ高度化共同専攻(3年制博士課程)の学生募集を開始しました

本学では筑波大学との共同専攻設置に向けた取組として,平成27年度から,筑波大学大学院人間総合科学研究科コーチング学専攻と鹿屋体育大学体育学研究科体育学専攻(博士後期課程)において,「高度大学体育スポーツ指導者養成共同学位… Read more »